2011年01月27日

厳冬期硫黄岳


DSC_0022.JPG


1/22.23日は厳冬期の八ヶ岳は硫黄岳へ。

メンバーはお馴染み矢車草さんご夫婦&師匠のトモさんとそのお友達さん。


◆今回寒すぎて肝心なところでカメラの電池が無くなってしまったので矢車草さんよりお写真お借りしました。




一日目
通年営業している夏沢鉱泉までの道のり。


名古屋(しなの)→塩尻(スーパーあずさ)→茅野

茅野駅よりピックアップしてもらい
途中おいしいオムライスを五分程で食べまして
夏沢鉱泉分岐へ。
ここからは小屋の車で夏沢鉱泉へ。

あっと言う間に小屋到着。
まったく歩いてません。。。


DSC_0001.JPG



小屋は男女別の部屋の案内されました。
小屋というより旅館です。


小屋の外では雪山教室を開催していました。

DSC_0003.JPG



その後オーレン小屋までお散歩。

DSC_0002.JPG




久々の雪山は静かで歩いていてとても気持ちが良いです。
のぼりは息も上がりましたが
下りは息の上がる暇も無いほどあっと言う間に到着。


冷えた体を温泉で温めます。
とっても気持ち良かったです!!


ご飯タイム。

DSC_0006.JPG




山小屋なのにこんなに豪華です。
さすが八ヶ岳の山小屋ですね。

具ももりもり入ったしし鍋もおいしかったです。

DSC_0007.JPG



食後はおやつを食べたり
小屋番さんたちと色々なお話をして楽しい一日は更けていきました。。。

DSC_0009.JPG





二日目

いよいよ硫黄岳へアタックします。


1.jpg


お天気は曇り気味・・。

新しいバラクラバの具合はどうかな・・。


オーレン小屋に着いた頃には雪も降り始め・・・。


夏沢峠へ近づく頃には嫌な音も・・・。


ここでアイゼン、ピッケル、準備していざ出発。


ここからの登りは森林限界を超えているので猛烈な風が体に当たってきます。



097_.jpg



096_.jpg






バラクラバのせいでめがねが曇ってきてしまったので途中からめがね無しで・・。


眉毛も氷始めたり・・・。


4.jpg


気温も−18℃くらい?


頂上に近づくにつれて晴れて来ました。

5.jpg





厳しい寒さと風の中無事に硫黄岳登頂。


118_.jpg


手足の先が猛烈に冷たくて
寒くて
途中、何でこんな事しているのか?など
自問自答しながらも無事に登れた事がとてもうれしかったです。


こんな寒いのに他にも何名かいました。
皆さんモノ好きですね。。


雪の被った爆裂火口もとってもキレイでした。


6.jpg


さて寒いので下りますか。

下りの時には雲も無くなってきて景色も良くなってきました。

146_.jpg


159_.jpg



お昼はオーレン小屋の冬季小屋で。


DSC_0020.JPG



ここで失敗した事が。

皆さんはカップラーメンで温まっていたのですが
今回は荷物が増えると思い
パンにしました。

小倉ネオマーガリン
ランチパック(ココ壱のカレー味)

残念ながらランチパックのカレーがシャーベットになっていました。
温まるどころこよけいに寒くなってしまいました。
残念。。。


無事に夏沢鉱泉まで到着。


帰りも同じく分岐まで車で送ってもらい


途中茅野在住の矢車草さんの山ブログ友達の方の家におじゃまして
初対面にもかかわらずご親切にしていただいてありがとうございました。

自宅の窓から八ヶ岳が見えるのはとっても素晴らしかったです。


あとは電車で名古屋まで。
いつも本を持って行くのですが
2ページくらい読むとすぐ夢の中へ。(毎回)
そのお陰で風雪のビバークが全く読めません。

読み終わるのにあと何ヶ月かかるのでしょうか・・・・。




今回厳しい寒さの中の山行でしたが夏同様楽しむ事ができました。
足先と手足の冷えはかなりストレスになったので
何とか寒くないようにしたいです。

ちょっとショップへ出かけてみます。


ウールの手袋かな・・・。




ありがとうございました。


posted by NIWA at 21:07| 愛知 ☀| Comment(6) | TrackBack(0) | 山のお話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月17日

鳩吹山

今さらですがあけましておめでとうございます。

本年もよろしくお願いします。



IMG_5660.JPG





さて先日の三連休の1/9に岐阜と愛知の県境付近にある低山、鳩吹山へ
お正月でなまった体を動かしてきました。


天気も曇りだし人は少ないと思っていたら駐車場はパンパン。
しかも準備している時もどんどん車がきて置くスペースも無いほどに一杯でした。

DSC_0236.JPG



以前この山は山火事にあったらしくこんな柵がありました。


DSC_0237.JPG



さて登って行きます。

思った以上にちゃんとした山道でびっくり。
てっきり遊歩道ばかりだと思っていたのでちょっとうれしい。

DSC_0240.JPG





曇っていますが気持ちが良いです。


DSC_0241.JPG



目指す鳩吹山はあそこでしょうか??


DSC_0244.JPG



DSC_0245.JPG




無事30分で山頂到着。
近い。


DSC_0253.JPG


木曽川の景色が綺麗。


DSC_0249.JPG



山頂は近所の散歩の人や家族のハイキングの人たちで賑わっていました。




ここからお隣の西山までプチプチ縦走。 


何度かアップダウンを繰り返しながら進んで行きます。



DSC_0254.JPG



DSC_0259.JPG




ところどころこのような看板がチラホラ。


DSC_0263.JPG



ちょっとした岩場もありました。


DSC_0264.JPG





DSC_0265.JPG



程よく汗をかいたところで西山山頂。
名前が変わっていました。



DSC_0269.JPG




あとは景色の良いところでランチタイム。


DSC_0270.JPG



サンドイッチにチキンのスープ。
ご馳走さまでした。


DSC_0272.JPG




無事に下山。
5時間くらいの行程でした。
標高こそ無いですが適度にアップダウンもありなかなか良いトレーニングになりました。
何個かコースもあるみたいなので色々トレーニングに使ってみたいと思いました。




DSC_0275.JPG
posted by NIWA at 21:58| 愛知 ☁| Comment(6) | TrackBack(0) | 山のお話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。