2011年09月27日

穂高へ


DSC_0124.JPG



この連休は涸沢テント泊、穂高へ行って来ました。

今回のメンバーは以前甲斐駒へ一緒に登ったNっちさんとお友達のK林さんと3名で。


早朝より上高地はすでに人で一杯です。

DSC_0002.JPG


6:40頃歩き出します。

DSC_0007.JPG


お天気も台風が通過したあとなので良い天気です。

DSC_0009.JPG



久々のテント泊装備20kくらいだと思います。
なかなか思いです。


徳沢。
DSC_0011.JPG




横尾。
順調に進んできています。
人も相変わらず多いです。
ここから涸沢に向けて登って行きます。

DSC_0012.JPG




今更ですがザックが体合って無いようで
どうにもしんどくて
体が痛くて
思い荷物が余計に重く感じました。
古傷の膝の痛みも出てきました。
明日の穂高へ不安が出てきました。


12:40頃
何とか膝の痛みがひどくなる前に涸沢へ付くことができました。


やっぱりここは大好きです。
聖地に帰ってきた感じ。

DSC_0036.JPG



テント場も色々迷います。


我が家からの眺めはこんな感じ。
テンション上がります。

DSC_0019.JPG


お昼寝していたらヒョウが降ってきました。
その後から急に気温も下がってきてめちゃくちゃ寒くなってきました。

無印のジンジャーラテで温まります。
ほのかに甘く、ほのかに生姜風味でおいしかったです。

DSC_0017.JPG



だんだん日も暮れてきました。

DSC_0039.JPG




今夜のご飯は
「豚の角煮入り卵入り中華雑炊」

DSC_0024.JPG



材料は
アルファー米(二食分のやつ)
豚の角煮
乾燥野菜
乾燥ネギ
たまご
豆板醤(チュウブ)

DSC_0023.JPG



寒い夜だったので体も温まって美味しかったです!
ただテンション上がり過ぎて二食分を一気に雑炊にしたら量が半端なく多くて残してしまいました。
一食分ので十分だと思いました。








夜は満点の星空に
男3人、少年のように
流れ星に興奮し、人口衛星に萌えではしゃいでました。

DSC_0043.JPG





二日目


涸沢の朝のイベント、モルゲンロート。
いつ見ても綺麗。

DSC_0056.JPG



テント場も色とりどりで綺麗。



DSC_0060.JPG

北穂高に向けて出発です。
膝の調子は大丈夫みたいです。


天気が良いので景色も最高です。
前穂高方面。
富士山も。

DSC_0063.JPG

常念岳

DSC_0068.JPG

奥穂高方面

DSC_0069.JPG


2年振りの北穂高山頂。

DSC_0078.JPG



7434692_1339112758_235large.jpg



小屋の前のテラスも賑わってます。


前回ここで何も購入しなかったので
手ぬぐいとバッチを購入。

DSC_0081.JPG




槍!
お久しぶりです!

DSC_0083.JPG


氷も張ってます。


DSC_0087.JPG




さて奥穂高へ向けて出発します。


早速岩岩の道です。


岩岩な道も久しぶりなので感覚が鈍り気味・・・。


DSC_0088.JPG



景色も程ほどに集中します。


DSC_0090.JPG





DSC_0092.JPG


DSC_0094.JPG



DSC_0097.JPG


何とか無事に涸沢岳まできました。
槍が綺麗。


DSC_0109.JPG



ここから奥穂方面を眺めると長蛇の列。


穂高岳山荘まできました。
前日の膝の事もあったので僕はここで待つ事にしました。
お二人は行ってきますといったものの
登り待ちが。
上を見ると下りも待っているようで。
どうやら県警の人が人数制限してるみたいで。
いつになっても登りは動かないので
諦めて次回にしようって事になりました。
槍も含め人気エリアは大変だと思いました。

DSC_0111.JPG





テラスでカレーを!
ここのカレー好きです。
レ〇ルトじゃなくちゃんと煮込んでるので。

DSC_0114.JPG



ゆっくりのんびりして涸沢まで下って行きます。


無事に涸沢小屋まできました。
楽しみにしてきたソフトクリームを!!
残念ながら写真はありません。
なぜならザックからカメラを出そうとしたらソフトクリームがザックの中に滑落してきました。
一気にテンションもダウン。。。。



翌日は上高地まで下るのみ。


河童橋到着後、

上高地コロッケ
山賊バーガー
ソフトクリーム
を一気に食して解散となりました。



DSC_0124.JPG







紅葉にはまだ早かったです。
一足先に冬を体験してきました。
これからお山は紅葉が綺麗な季節になってきます。
焦らずのんびり安全に楽しんでいきたいと思います。


次はどこへ・・・。


ありがとうございました。



posted by NIWA at 19:38| 愛知 ☀| Comment(8) | TrackBack(0) | 山のお話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
お疲れ様でした。

3人でテント泊
楽しかったです
名物もたくさん食べれてよかった

写真綺麗にとれてますね☆
やっぱり一眼はちがう

冬に鍋割山行きましょう(笑)
鍋焼きうどん☆☆
Posted by のっち at 2011年09月28日 20:55
食べ過ぎ!(笑)

奥穂への行列にはビックリ!槍並だね。
奥穂山荘、今年一番の宿泊客だったらしいけどそれにしても凄過ぎ!

次は大キレットかな?
Posted by とも at 2011年09月28日 21:03
のっちさん>
お疲れでした!

楽しかったですね。
なんか食べてばっかですが(笑)

奥穂リベンジしましょう!
鍋焼きうどんも食べたいです@

Posted by niwa at 2011年09月29日 18:15
ともさん>

帰って気づきましたが食べすぎですね!

槍も奥穂も最近ブームですからね。
あの梯子付近ですれ違いや待たされてる人たちはとてもかわいそうでした。

来年こそ大キレット・・・かも。

ヘルメット買います!





Posted by niwa at 2011年09月29日 18:20
よく2食分のご飯を食べたねェ(笑)

ソフトクリームがザックに…
かな〜りテンション下がるね(>_<)

次回はザック使いやすくなってるといいね♪

我が家は初涸沢 行ってくるかも(^^ゞ
どうなるかな?
Posted by 矢車草 at 2011年10月05日 16:37
きゃー!北穂〜涸沢岳だーー!
どうだった?怖く無かったですか??
スッパリ切れ落ちてる所は???
目も眩むようなトコは???

このルート、最初簡単に歩けると思っていて色んなブログ調べたら
すっごく怖いって書いてあったんですよ〜〜
それ以来私の中では『このルートはないな』と切り捨てましたw
それにしてもniwaくん、ホントに晴れ男だねっ!(笑)
Posted by かわみん at 2011年10月11日 23:19
矢車草さん>

お腹はち切れそうでした。
お山だからってテンション上げすぎに注意します。

ザックありがとうございました!
早く使いたいところです。

涸沢レポ楽しみにしてまーす@

Posted by niwa at 2011年10月12日 19:09
かわみんさん>

今回初の北穂から涸沢岳へのルートを歩きましたがなかなかの岩岩具合でしたよ!!
結構スッパリ切れ落ちてるとこもあり久々にドキドキしました。

でも楽しかったです!

かわみんさんも是非!(笑)
西穂の独標とかはどうですか??

今年一番の晴れだったきがします@

Posted by niwa at 2011年10月12日 19:14
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/227815437

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。